唐津市旅館協同組合

地区別

形態別

唐津シーサイドホテル

Hotel&Resorts SAGA-KARATSU

洋々閣

松の井

国民宿舎 虹の松原ホテル

坂本家旅館

綿屋

御宿 海舟

水野

長崎荘

大政

郵政クラブ二の門荘

富久家

みどり

南海荘

唐津第一ホテルリベール

川口屋

ホテル宙

唐津第一ホテル

壱岐屋

しらさぎ荘

あさひや

都荘

唐津 網元の宿 汐湯凪の音

夕映えの宿 旅館 魚半

唐津市旅館協同組合 唐津の宿 karatsu-yafo.com

360°パノラマで見る唐津温泉
パノラマで施設を見る

女将の日記

おかみの日記 洋々閣

8月になりました。いろいろと思う事の多い月でございます。
3月から現在に至るまで、いえ、まだ当分、コロナ禍で厳しい日々でございます。
お客様は御無事でいらっしゃいましょうか。
ご同業の皆さん、察して余りある現状ですが、どうぞなんとか勇気を出して乗り越えてください。
それに加えてこの大雨の被害です。あちこちの大変なニュースを見るにつけ、どうぞがんばって、と祈るほかはありません。
Go To とやらが始まりましたが、まだシステムの構築が不十分らしく、迷走、錯綜に振り回され、老いた脳には理解できません。
ひたすら、お客さまが安心して戻って来られる日を待ち望んでいます。

添付しましたのは、私が泣いてる写真です。どうぞ一緒に泣いてください。そして、涙をぬぐって立ち上がってください。

      洋々閣 女将 大河内はるみ

おかみの日記 魚半

新型コロナウイルスに感染された方と関係者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
当旅館組合理事長もこのような事は初めてだと遺憾の意を示しております。
みずみずしい新緑と爽やかな風に誘われ、どこかへ出かけたくなる今年の春4月と5月を、緊急事態宣言のもと、誰もが大変な思いで過ごされたと思います。
私たちは、自由な生活から、一気に外出もままならない不自由な生活を余儀なくされました。でも、誰かの為、工夫を凝らしながら小さな楽しみを見つけ、家族や大事な人と過ごす時間は、自分を見つめ直し、本当に大切にしたいものが見分けられるそんな時間となりました。
そのような時に、常連様から心配してくださるメールをいただいたり、意を決して来ていただいたお客様の笑顔を拝見すると、癒し、旅は、人にとって大切なものだと感じ入ります。
大昔から人々は見聞を広め、その土地を楽しむことを旅に求めてきました。旅は人にとって欠かせないもの、この先決してなくならないものだと実感します。
今、旅行業、ホテル・旅館業、飲食業など、観光業は大変な危機を迎えていますが、旅館を営む事はとてもすてきな事だと改めて教えてもらった気がしています。
皆様が安心してお出掛けくださる日が、1日でも早く来ることを心より願っております。
*画像は、海から見た魚半の全貌です。

               魚半 小川眞理